独立行政法人国立高等専門学校機構 宇部工業高等専門学校

English Vietnamese
目的別

活動場面ごとの感染症対策(4月1日更新)

活動場面ごとの感染症対策(4月1日更新)

●教室等における感染症対策
・教室の換気は、原則として常時換気とし、その日の最初の授業開始時に前後対角のドア又は窓を10cm以上開けますので、授業担当教員の指示に従ってください。開けた窓とドアは終日閉めないでください。放課後、最後に退室する学生は、窓とドアを閉めてください。
・防寒対策として、授業中の防寒着、マフラー、帽子、スカートの下へのジャージの着用や、ひざ掛けを使用しても構いません。1~3年生は、制服を着用した上で防寒対策をしてください。
・教室に入る前に、必ず消毒用アルコールで手指消毒してください。
・1日1回、自分の机・イスを、教室に設置した消毒用アルコール及び紙ウエスで消毒してください。
・教室の消毒用アルコール及び紙ウエスはクラス委員が保健室で補充してください。

●定期試験における感染症対策及び防寒対策
・定期試験においても教室の換気は、原則として常時換気としますので、試験監督教員の指示に従ってください。
・防寒対策として、試験中は防寒着、マフラー、帽子、スカートの下へのジャージを着用しても構いませんが、ひざ掛けの使用は禁止します。

●昼食時の感染症対策
・食事中はできるだけ会話を控え、対面ではなく横並びに座るようにしてください。
・ペットボトルなどの回し飲みは控えてください。
・学生食堂(ペリカン食堂)への、弁当などの持ち込みは禁止します。持参した弁当などは、ホームルーム等で食べてください。
・学生食堂(ペリカン食堂)では、食後は食堂にとどまらず、速やかに退席してください。

●トイレにおける感染症対策
・トイレブース(個室トイレ)を使用する際は、ブース内に設置している消毒用アルコールとトイレットペーパーにより、蓋、便座、ドアノブなどの手が触れる箇所を消毒してください。

このページを印刷する

ページ上部へ