独立行政法人国立高等専門学校機構 宇部工業高等専門学校

English
目的別

体罰防止のための講演会を開催

NEWS

2014.11.04

11月4日(火)、本校教員を対象に、公益財団法人山口県体育協会常務理事・中村龍夫先生(元山口県立大津高等学校ラグビー部顧問、元山口県立西京高等学校校長)を講師に迎え、体罰防止のための講演会を開催しました。本講演会は、部活動のあり方を通して体罰防止についての理解を深めることを目的としています。
まず、教育における部活動の位置づけや少子化による学生数の減少に伴って生じている課題についてお話しいただきました。その後、スポーツ指導者の心得として、①プレーヤー(学生)が主役であり、指導者はプレーヤーの“ドリームサポーター”であること、②プレーヤーに対して指導者が持つ影響力を自覚すること、③反倫理的な言動に適切に対処することを挙げられました。
また、暴力的行為を増長する「怒り」の感情は、自分の価値観と一致しないために生まれるものであること、「怒り」をコントロールするには、客観的に物事をとらえて自分の気持ちに向き合い、相手との価値観のギャップを埋めることであるとお話しされました。
まずは自分がやってみせること。相手を尊重し、相手をよく見ること。相手の話をよく聴くこと。一緒に楽しみ、一緒に考えること。ユーモアを交えつつご自身の経験を踏まえた今回の講演は、部活動を通して学生指導を進めていく上で非常に有意義なものとなりました。

20141104

ユーモアを交えて講演される中村龍夫先生


このページを印刷する

ページ上部へ