独立行政法人国立高等専門学校機構 宇部工業高等専門学校

English
目的別

宇部高専市民文化サロン「源氏物語を読む -ヒーローの条件-」を開催

NEWS

2011.11.26

11月26日(土)、ファームプラザ水神様匠学校(NPO法人おもしろファーム、宇部市)において宇部高専市民文化サロンを開催しました。本事業は人文科学や社会科学、自然科学に渡る幅広い学術分野について一般市民の方々に分かりやすく紹介し、自由な意見交換等を通じて受講者の教養を高めることを目的として一昨年度からスタートしたものであり、今年で3年目となります。
講師は一般科の中井賢一准教授が担当し、『源氏物語を読む -ヒーローの条件-』と題して、源氏物語の世界に触れることを通して古典文学についての教養を高めることを目的として行われました。内容として、①光源氏の人物設定のあり方を起点に、物語のヒーローの条件について考える。②「条件」に合致する他者の存在を起点に、物語展開の法則性と源氏物語を「読む」ための〈新たな視点〉について考える、というもので、12名(男性1名、女性11名)の方が参加しました。
アンケートの結果、今回のサロンの内容について「源氏物語について、今までの知識とは違った視点から知ることができ、さらに興味を持つことができた。このような文学について学べる機会に参加できて本当に良かった」、「先生の懇切丁寧な資料を元にした説明は分かりやすく為になった」、「第2弾、第3弾もぜひ実施して欲しい」など好意的な感想を多くいただきました。
サロンを通じて、いわゆる工学系分野に限らず幅広い分野での地域貢献活動による地域の方々との交流を図る大切さを改めて認識することができました。

20111126_1 20111126_2
市民文化サロンの様子(2枚とも)


このページを印刷する

ページ上部へ