独立行政法人国立高等専門学校機構 宇部工業高等専門学校

English
目的別

第2回  副校長 日高良和

宇部高専同窓生の皆様へ

宇部工業高等専門学校
副校長 日高良和

 

同窓生の皆さん、こんにちは。平成28年度から副校長(総務担当)に就任した日高良和(電気工学科)です。
このコラムは、高専の状況を同窓生にお伝えするという趣旨で書くシリーズものです。同窓生の方々が、何を知りたいのだろうと考えると、やはり恩師のことかなぁと思います。私は、平成元年に宇部高専電気工学科助手として採用されました。電気工学科にとって30歳という年齢の採用は十数年ぶりとのことで、先輩の先生(当時は教官と呼んでいましたが)には夜の宇部をたくさん紹介され、それが今の私に財産として残っています。

それから28年が経ち、先生方の構成も大きく変わりました。現在、昭和の時代に採用されて在籍されている先生は7名で、藤田和孝先生(機械工学科)、山下祐志先生(一般科 社会)、岩元修一先生(一般科 社会)、薄井信治先生(一般科 国語)、冨永彰先生(機械工学科)、落合積先生(制御情報工学科)、三宅常時先生(制御情報工学科)です。この後に平成元年採用の私が続きます。昨年度の教員の退職は、福地賢治先生(物質工学科)、花田祐策先生(一般科 理科)、中村貢治先生(一般科 体育)の3名、そして今年度で退職の教員は、西田克美先生(電気工学科)と山下祐志先生です。

退職された先生方も、地域のボランティアや自治会などで元気に活躍されています。忘年会などに呼ぶと、今頃の高専は・・・と叱咤激励されますが、いつも高専を気にかけていただいているという姿に感謝しています。

同窓生の皆さんも、機会があれば母校を見に来てください。

このページを印刷する

ページ上部へ