独立行政法人国立高等専門学校機構 宇部工業高等専門学校

English
目的別

第15回 専攻科長 仙波伸也

宇部高専同窓生の皆様へ

宇部工業高等専門学校
専攻科長 仙波伸也

 

同窓生の皆様、こんにちは。今年度から専攻科長を務めています仙波伸也(電気工学科)です。皆さんは卒業・修了後、産業界で活躍されていることと思います。本科卒業後、本校専攻科にて知識・技術に磨きをかけている専攻科生を是非応援してください。

それでは専攻科の最近の取り組みを紹介させて頂きます。

4月には主催校として、中国・四国地区高等専門学校専攻科生研究交流会を開催し、200名以上の専攻科生が日頃の研究成果について議論を交わしました。企画、運営は全て専攻科生が行いました。残念ながらこの交流会は今回で最後となりましたが、今後、専攻科生は国内外の学協会で発表を行えるよう研究に力を注ぐことになります。研究に専念できるように、今年度から1年次の第2学期、2年次の第4学期に特別研究を集中した授業計画を取り入れました。

今年度からインターンシップを原則4週間以上とした長期専門実習(3~12単位)に変更しました。この夏に1年生全員が県内外の企業・研究所、または海外の学術協定大学等で専門に関連する企画提案や解題解決に取り組むと同時に、自らのキャリアデザインに関する理解を深めました。最近は海外での活動を望む学生が増えてきています。海外に行くだけではなく、海外からの学生を受け入れて交流を行うことも推進しています。7月には香港VTC(機械系)の学生10名が本校を訪問しました。ここでは、研究室紹介や研究発表会を企画し、英語による活発な交流を行いました。今後も永進専門学校やナンヤンポリテクニックから受け入れる短期留学生との交流を予定しています。

本校専攻科は、平成27年度に特例適用専攻科に認定されていますが、今後も本科と連携した継続的な教育改善を推進し、専攻科の一層の充実を図りたいと考えています。特にカリキュラムについては分野横断型及び専門深化型を精査してスリム化を図ると同時に、英語を含めた実践能力の育成を実現できるように更なる検討を計画しています。そして、大学院修士課程修了者と競い合える技術総合職として専攻科修了生を輩出できるように努めて行きます。

最後に、皆さんの今後の益々の活躍を楽しみにしております。時間に余裕がある際には是非本校にお立ち寄り頂き近況をご報告頂けると幸甚です。

このページを印刷する

ページ上部へ