独立行政法人国立高等専門学校機構 宇部工業高等専門学校

English
目的別

『宇部高専テクノフェア2013』を開催

NEWS

2013.02.27

平成25年2月21日(木)、宇部高専テックアンドビジネスコラボレイト(宇部高専T&B)との共催で、『宇部高専テクノフェア2013』を、本校図書館棟マルチメディア学習室、視聴覚教室及び多目的実習室において開催しました。本フェアは、学生が地元企業を知り、地元企業が学生の研究内容を知ることでお互いの理解を深めてもらう目的で実施しており、今年度で5回目の開催となります。
開式行事では、視聴覚教室において福政修校長と金重和義宇部高専T&B会長の挨拶が行われました。その後、マルチメディア学習室で「会社・企業説明会」として地元企業など16社によるブース形式での説明が行われ、本格的な就職活動を間近に控えた本科4年生と専攻科1年生が熱心に耳を傾けました。また、多目的実習室で「専攻科2年生ポスター発表」が行われ、専攻科2年生33名が企業や地域からの参加者や本校教員などに対して日頃の研究成果を説明しました。参加者投票も行われ、上位3名の学生に最優秀プレゼンテーション賞(1名:物質工学専攻・澤野美菜さん)、優秀プレゼンテーション賞(2名:生産システム工学専攻・川島智幸さん、物質工学専攻・福中響子さん)が授与されました。さらに、視聴覚教室において共同研究成果事例報告として、宇部鉄工業協同組合医療福祉部会の住吉廣純氏による「宇部高専を活用した中小企業の研究開発」と題した講演が行われました。また、図書館棟1Fの廊下には専攻科1年生のインターンシップ先地元企業16社の紹介パネルが展示されました。
本フェアには350名を超える企業や大学、財団などのコーディネーター、本校教職員・学生が参加し、いずれの会場においても熱心な説明や質疑応答がなされ、盛会のうちに幕を閉じました。来場者アンケートでは、「企業ブースは説明者側も聞く側も活気があった」、「学生が学外に対してプレゼンできるチャンス、良い経験になると思う」などの好意的なコメントが寄せられました。

20130221_1会社・企業説明会の様子 20130221_2専攻科2年生ポスター発表の様子
20130221_3ポスター発表最優秀者表彰 20130221_4共同研究成果報告の様子


このページを印刷する

ページ上部へ