独立行政法人国立高等専門学校機構 宇部工業高等専門学校

English
目的別

創立50周年を祝い、記念講演会・式典を実施

NEWS

2012.10.10

本校は今年度、創立50周年を迎えました。このことを記念し、 創立50周年記念講演会及び記念式典を宇部市渡辺翁記念会館及びANAクラウンプラザホテル宇部で開催しました。
記念講演会では、財団法人数理科学振興会理事長の広中平祐氏と落語家の三遊亭圓楽氏が講演を行い、 学生や教職員だけでなく市民の方々にも聴講いただきました。広中平祐氏は『若者への提言』と題し、 「せっかく生まれてきた人生を楽しんでほしい」と語りかけました。また、三遊亭圓楽氏は、『笑顔の日本語 ~ユーモアコミュニケーション~』と題し、「言葉で相手にきちんと伝えること」 「相手を思いやりながら自分の思いをつたえること」などコミュニケーションの大切さについてユーモアを交えながら説き、 ほぼ満員の会場は笑いに包まれました。
会場を移し行われた記念式典では、福政校長が「教職員一丸となり、新たな気持ちで幅広い分野で活躍できる 中核的技術者を養成するとともに、社会・産業界との連携を深め、地域に役立つ宇部高専の実現に邁進し、益々発展させて いくことを誓う」と式辞を述べました。引き続き、文部科学大臣(代読:内藤 敏也 高等教育局専門教育課長)、 国立高等専門学校機構理事長(代読:五十嵐 一男 理事)、山口県知事(代読:池内 英之 総務部長)、久保田 后子 宇部市長、 山口大学学長(代読:村田 秀一 理事・副学長)の方々から今後の宇部高専の活躍を期待する旨の祝辞をいただきました。また、 学生代表として学生会執行委員長の福本 舜介さんが「先輩方が築き上げてこられた良き伝統を受け継ぐだけではなく、 私たちの若い力で宇部高専の新たな伝統を作り上げていきたい」と誓いの言葉を述べました。
式典後行われた祝賀会には、約200名が参加しました。品川 博 同窓会会長の挨拶に続き、鏡開きが行われ、 千葉 泰久 宇部商工会議所会頭の発声で乾杯し、歓談に移りました。
歓談中には、文部科学省高等教育局 内藤 専門教育課長や学術交流協定締結校の韓国・東義科学大学 金 永壽(キム ヨンド)総長 によるお祝いの言葉などがあり、終始和やかな雰囲気のなかで進められました。
最後に吉岡 宏 後援会会長の発声で宇部高専の発展を祈り万歳三唱が行われ、盛大に50周年を祝いました。

20121010_1講演を行う広中平祐先生 20121010_2講演を行う三遊亭圓楽師匠
20121010_3式典で式辞を述べる福政修校長 20121010_4文部科学大臣の祝辞を代読する 内藤 敏也 高等教育局専門教育課長
20121010_5国立高等専門学校機構理事長の 式辞を代読する五十嵐 一男 理事 20121010_6山口県知事の祝辞を代読する 池内 英之 総務部長
20121010_7祝辞を送る 久保田 后子 宇部市長 20121010_8山口大学学長の祝辞を代読する 村田 秀一 理事・副学長
20121010_9学生代表として誓いの言葉を述べる学生会執行委員長 福本 舜介さん 20121010_10祝賀会での鏡開きの様子


このページを印刷する

ページ上部へ