独立行政法人国立高等専門学校機構 宇部工業高等専門学校

English
目的別

平成30年度宇部高専テクノフェア2018を開催しました

NEWS

2018.10.24

10月5日(金)、本校図書館棟2階マルチメディア学習室において、「平成30年度宇部高専テクノフェア2018」を開催し、企業関係者や宇部高専の教職員、また専攻科生など学内外から総勢112名にご参加いただきました。

テクノフェアは、宇部高専の教員や専攻科生が行っている研究活動を地域企業の方へ紹介する場として、今年度で11回目の開催となりました。

宇部高専の三谷校長並びに国立高専機構本部安藤理事から開催の挨拶があった後、宇部高専の研究の柱・奨励教員の計6名により第4ブロック研究推進モデル校事業中間報告の口頭発表が行われました。

20181005_1

開会の挨拶を行う安藤理事

20181005_2

研究推進モデル校事業中間報告の口頭発表を行う廣原副校長

その後、全教員と専攻科2年生がポスターセッションで研究紹介を行いました。このポスター発表では、専攻科2年生を対象として優秀プレゼンテーション賞を設けており、聴講者による投票によって最優秀賞1名、優秀賞3名が選ばれました。最優秀プレゼンテーション賞は経営情報工学専攻の百合野さやかさん、優秀賞は生産システム工学専攻の山本稜之さん、物質工学専攻の山下真泉さん、経営情報工学専攻の渡邉結希さんに贈られました。受賞者は、ポスターセッション終了後の表彰式において、三谷校長から表彰され、また宇部高専T&B小玉会長から副賞が授与されました。

また、このポスターセッションには衆議院議員の河村建夫代議士も来場され、学生や教員の発表に対して熱心に質問され、表彰式の際には講評もしていただきました。

20181005_3

ポスターセッションの様子①

20181005_4

ポスターセッションの様子②

20181005_5

左から宇部高専T&B小玉会長、河村建夫代議士、百合野さん、山本さん、山下さん、渡邉さん、三谷校長、安藤理事

今回は、全教員も交えたポスターセッションを行うことで、地域企業の方が本校で行われている研究はどのようなものがあるか理解していただき、共同研究等に繋げることをできるよう工夫しました。テクノフェアを通じて地域企業と学生や教員との交流が進み、盛会のうちに幕を閉じました。


このページを印刷する

ページ上部へ