独立行政法人国立高等専門学校機構 宇部工業高等専門学校

English
目的別

シンボルマーク・校章・スクールカラー

College Symbol, College Emblem and Symbol Color

シンボルマーク

symbol

創立50周年を機に、学校理念として「挑戦し、探究し、高く羽ばたく 宇部高専」(” Take risks, go deeper, reach higher! “)が新たに制定されました。それを象徴するエンブレムとして各クラス、各学科など全学から寄せられた選定意見をもとにして、最終的に上記のデザインが選ばれました。シンプルでありながら、見る者に鮮明な印象を与え、清冽で類例のない斬新なデザインという理由から、決定されました。

宇部高専の頭文字Uを、未来へ向かってはばたく躍動感をもって表し、そのU字形のなかに光と希望を示す星型のモチーフを配して包み込んだ非対称のかたちで、さわやかなブルー系の色によってこの理念をシンプルに表現しています。特徴的なU字形は、本校の校章にもある白鳥の羽のイメージを受け継ぐものです。一人一人に向って光る星を見つめ、導かれて、心の中に夢をはぐくみ、その夢を形にしていくことをめざす宇部高専と学生のあり方を、この形象によって表現しようとしています。未来に向かって挑戦し、探究によってたしかな知識を得、それを社会に向かって実現していこうとする一人一人の学ぶ姿に希望と願いを込めたシンボルマークです。

本校の象徴として、これから先も長く、また内外に広く、愛顧されることを願っています。

校章

koushou

本校は、常盤湖西岸にあります。常盤湖の白鳥は周囲の松の緑を背景に優雅な姿をうかべ、宇部市の象徴として私たちの眼を楽しませてくれました。

わが校章は、その白鳥二枚の羽を形どり、中央には勉学を意味するペン先をえがき、産業の興隆と文化の発展に雄々しく羽ばたく姿を表しています。

スクールカラー

宇部高専のスクールカラーは、DEEP BLUE(C100+M60、DIC 色番641)です。この色は「ロイヤルブルー」とも呼ばれています。

school-color

本校では創立50周年記念時に制定されたシンボルマーク下部の濃いブルーとあわせて、2014年にこの「ロイヤルブルー」をスクールカラーに定めました。

このページを印刷する

ページ上部へ