独立行政法人国立高等専門学校機構 宇部工業高等専門学校

English Vietnamese
目的別

「ワクワク未来デジタル講座」がスタートしました

NEWS

2021.04.22

令和3年4月15日(木)、山口大学工学部で「ワクワク未来デジタル講座」の第1回が開催され、本校から山川校長、日髙副校長、三浦教務主事が参加しました。

この講座は、今年2月に締結した「宇部市、山口大学工学部及び宇部工業高等専門学校の連携によるデジタル人材の育成等に関する協定書」に基づき、宇部市からの要請により山口大学が開催するもので、本校では5年生対象の特別講義の一部として開講するとともに、特別講義を受講していない学生に対しても、希望する学生が受講できるような協力体制を整備しています。

挨拶する山川校長

講座に先立ち行われたオープニングセレモニーでは、協定を結んだ三者の代表である篠﨑宇部市長、山川校長、堤工学部長から、受講生が大きな刺激を受け、ワクワクドキドキしてモノづくりに取り組むデジタル人材として活躍してほしいなど、それぞれ挨拶がありました。

林講師(リモート)

講座聴講の様子

第1回の講師はソフトバンク感情認識パーソナルロボット「Pepper(ペッパー)」等の開発に携わってきた「GROOVE X株式会社」代表取締役社長 林 要氏で、「LOVOT(ラボット)」というLOVEを育む家族型ロボットについてリモートでの講演が行われました。講演後は聴講していた学生から活発に質問があり有意義な意見交換がなされました。

質問する学生

「ワクワク未来デジタル講座」の成功に向け、今後も本校は協力体制をとっていきます。


このページを印刷する

ページ上部へ