独立行政法人国立高等専門学校機構 宇部工業高等専門学校

English
目的別

宇部高専テクノカフェ第2回セミナーを開催

NEWS

2013.12.18

12月18日(水)、宇部高専テクノカフェの第2回セミナーを開催しました。このセミナーは宇部高専テクノカフェをより身近に感じていただくために、偶数月の第3水曜日に開催しています。
第2回セミナーは、初めにお客様と本校の教職員の交流を深めていただくためにフリートーキングの時間を設け、名刺交換や雑談など和気藹々とした雰囲気で始まりました。この時、技術相談も2件寄せられました。1件はコーディネーターが即座に関連する教員に連絡して早速話し合いがもたれ、また、もう1件もコーディネーターが関連する企業の紹介をその場で行う等、迅速な対応が取られました。
今回のセミナーの主テーマは「宇部高専が保有する主要設備・機器の紹介と利用方法の説明」でした。藤田地域共同テクノセンター長から主要機器の利用方法、保有する主要設備・機器についてパンフレットを使い説明がありました。引き続き、2013年度にテクノセンターに導入した機械・電気・物質系の最新主要設備・機器4つについて、実際の設備・機器を見学しながら担当教員から仕様・特徴について説明が行われました。参加者は、「研究目的・用途は何か」、「他機関の同様な設備・機器とどこが異なるか」、「消耗品費はいくらか」などの質問をされ、メモ等を取りながら熱心に見学されていました。
参加者のアンケートからは、「地元産業界・研究機関・高専の技術者・研究者・教員が一堂に集まれるよい機会である」、「計測分野がすごく進歩していると感心した」等のご意見をいただきました。地域共同テクノセンターでは、これらの評価を日常のテクノカフェに、また次回以降のテクノカフェセミナーに活かしていきたいと考えています。なお、次回のセミナーは、2月はテクノフェアがあるため開催せず、4月に宇部興産のエネルギー部門からお話しいただく予定です。

20131218_1校長挨拶 20131218_2超伝導核磁気共鳴装置の紹介
20131218_3走査プローブ顕微鏡の紹介 20131218_4微小領域機械特性装置の紹介


このページを印刷する

ページ上部へ