独立行政法人国立高等専門学校機構 宇部工業高等専門学校

English
目的別

宇部高専テクノフェア2014を開催

NEWS

2014.02.24

平成26年2月24日(月)に『宇部高専テクノフェア2014』を地域共同テクノセンター、宇部高専テックアンドビジネスコラボレイト(宇部高専T&B)の共催により開催しました。
開式行事では、藤田和孝テクノセンター長の開会宣言により始まり、福政修校長と金重和義T&B会長の挨拶が行われました。その後、マルチメディア学習室にて、地元企業など15社によるブース形式での「会社・企業説明会」が行われ、本科4年生と専攻科1年生が熱心に耳を傾けました。同時に視聴覚室では、本校キャリア支援室の協力のもと、山岡邦雄先生より「働くこと」に対する心構えについて、ご自身の経験を交えお話をいただきました。
また多目的実習室において「専攻科2年生ポスター発表」が行われ、専攻科2年生31名が企業の方や本校教員などに対し日頃の研究成果を報告しました。その間、参加者による投票も行われ、上位の学生に最優秀プレゼンテーション賞(1名:生産システム工学専攻 藤田 伸哉さん)、優秀プレゼンテーション賞(3名:生産システム工学専攻 山本 卓さん、物質工学専攻 山西 諒さん、経営情報工学専攻 芝田 遥さん)が授与されました。
共同研究成果事例報告では、宇部興産株式会社の室富 昭広氏と横田 守久氏、本校物質工学科 福地 賢治教授による「ガス・ストリッピング法による気液平衡測定装置の開発と応用」と題した講演が行われました。また図書館棟1F廊下では、専攻科1年生のインターンシップ先企業19社の紹介パネルが展示されました。
本フェアには学内外を含め360名の参加者を集め、いずれの会場においても熱心な説明や質疑応答がなされて盛会のうちに幕を閉じました。

20140224_1会社・企業説明会 20140224_2共同研究成果報告
20140224_3専攻科2年生によるポスター発表の様子 20140224_4ポスター発表優秀者表彰


このページを印刷する

ページ上部へ