独立行政法人国立高等専門学校機構 宇部工業高等専門学校

English
目的別

電気・物質工学科学生が新川市まつりに出展

NEWS

2015.05.25

 5月5日(火)、今年も本校の学生が、宇部商工会議所青年部主催の「新川市まつり」に出展しました。
 今回の祭りでは、UBEキッズフェスタ2015“子ども平和商店街”として、子どもたちに仕事体験をしてもらうという企画でした。会場ではお花屋さんやクッキー屋さんなどの子どもたちが作って販売するコーナーや乳しぼり疑似体験、ネイル体験などの体験コーナーが用意されていました。本校は、電気工学科5年生の平山 楓君、同学科4年生の園 宇浩君、中野 英之君、市川 雄大君、そして物質工学科3年生の中尾 真梨さんが発電体験とプラバンキーホルダー作り体験コーナーを出展しました。
 発電体験では、手回し発電機で電気を作り、その電気で模型自動車を動かす体験をしてもらいました。参加した子どもたちは、「発電機を回す速さで模型自動車の速さが変わる!」とびっくりし、学生から発電の話を聞いていました。仕組みを聞いた子どもたちは「そうなんだ」と納得した様子で、とても良い体験となったようです。宇部高専恒例のプラバンキーホルダー作りでは、親子で楽しくいろいろな絵を描いて、オリジナルのキーホルダーを作って楽しんでもらいました。
 学生にとっても地域との関わりをもち、地域活動を考えることは大事なことです。今回、このような機会を与えてくれた宇部商工会議所青年部の方々に感謝いたします。

20150505_1宇部高専出展コーナー 20150505_2プラバンキーホルダー作り
20150505_3手回し発電機で模型自動車を動かそう 20150505_4ステージで活動PRする学生


このページを印刷する

ページ上部へ