独立行政法人国立高等専門学校機構 宇部工業高等専門学校

English
目的別

電気工学科学生が「発見・省エネ ミュージアム」に出展

NEWS

2015.10.30

10月24日(土)、下関市のゆめシティで経済産業省中国経済産業局主催の「平成27年度省エネルギー設備導入等促進広報事業 発見!省エネミュージアム!」が開催され、電気工学科5年生の伊藤佑輝君、植村祐太君、田中崇寛君、村上凌汰君らがブースを出展しました。

20151024_1

省エネミュージアム開催中

この事業は、家庭などにおける省エネルギー機器の普及やエネルギー消費削減行動を喚起することを目的として開催されており、学生らは、省エネ学習の場を設けるために、LED(発光ダイオード)を使った工作を中心とした企画を立てました。この工作会では、LED照明が省エネ機器であることを参加者に説明し、手回し発電機でLED照明器具と電球、蛍光灯で消費する電力を作るにはどれだけの力が必要かを体験してもらい、LEDを使った「LEDイルミネーション」の工作を行いました。

20151024_2

参加者に作り方を説明する学生

参加者の皆さんには、LEDの仕組みや、LED照明がいかに省エネ機器であるかを理解してもらいました。参加いただいた方々、また、このような機会を提供してくださった主催の経済産業省中国経済産業局と実施運営の株式会社アシストの方々、ありがとうございました。


このページを印刷する

ページ上部へ