独立行政法人国立高等専門学校機構 宇部工業高等専門学校

English
目的別

化学工学会学生発表会で学生2名が優秀賞を受賞

NEWS

2016.03.28

3月5日(土)に開催された、第18回化学工学会学生発表会(福岡大会)において、専攻科物質工学専攻2年の川島望友紀さんと物質工学科5年の渡部菜摘さんが一般講演で「優秀賞」を受賞し、三谷校長へ受賞の喜びを報告しました。

20160305_1

左から茂野准教授、川島さん、三谷校長

20160305_2

左から三留准教授、渡部さん、三谷校長

20160305_3

研究内容について三谷校長に報告する渡部さん

今回の受賞について、川島さんと渡部さんから感想をいただきましたのでご紹介します。

川島望友紀さん(専攻科物質工学専攻2年)からの感想

今回、専攻科の2年間で行ってきたCaO-ZnO-P2O5ガラスの生体活性に関する研究で賞をいただくことができ、光栄に思います。ただ、これは研究室の仲間や共同研究者の皆さまの手助けがあったからこそ実験を進めることができたもので、大変感謝しています。この2年間、失敗も多かったですが得られたものも多数ありました。これらの経験を社会に出てもぜひ生かしていきたいと思います。

渡部菜摘さん(物質工学科5年)からの感想

光合成微生物の基礎運動特性を検討した研究において、このような受賞の機会をいただきましたのも、ご指導くださった三留先生、並びに共同研究者の皆さまのお力添えの賜と心よりお礼申し上げます。この度の受賞を胸に、今後も職場での仕事に励んでいきたいと思います。


このページを印刷する

ページ上部へ