独立行政法人国立高等専門学校機構 宇部工業高等専門学校

English
目的別

藤田副校長がC-UBEサロンで講演

NEWS

2017.01.31

1月18日(水)、ヒストリア宇部にて、第86回C-UBEサロンが開催され、宇部高専の藤田副校長が「研究推進モデルトライアル校の取り組み」というテーマで講演しました。

宇部高専は、今年度、中国四国地区の研究推進モデルトライアル校に高専機構から指定を受け、地域特性を活かした応用研究を推進し、同地区の高専の研究を牽引することを目標に活動しています。
具体的には、環境(藻場再生)、エネルギー(太陽光発電)、医療(癌診断薬開発)関連分野を3本柱として、高専・大学と連携しながらこれらの研究を進めているところです。この3つの研究テーマは、山口県でも付加価値の高い分野として事業化が進められており、地域ニーズにも良く対応しています。
これらに加え、研究奨励教員制度の設立など、学内の研究推進体制強化を図る取り組みも紹介されました。

講演する藤田副校長

講演する藤田副校長

今回のC-UBEサロンには、地元企業、宇部市役所、大学・高専などの研究機関、地元有識者などから22名の参加があり、情報交換会を含め、盛況のうちに終わりました。


このページを印刷する

ページ上部へ