独立行政法人国立高等専門学校機構 宇部工業高等専門学校

English Vietnamese
目的別

電気工学科の女子学生がIEEE(米国電気電子学会)から表彰を受けました

NEWS

2021.01.06

11月28日、29日にオンラインで開催された第22回 IEEE(米国電気電子学会) 広島支部学生シンポジウム HISS において、電気工学科2年上田結月さんと上村美織さんが最優秀高校生プレゼンテーション賞を受賞し、山川校長に受賞の報告を行いました。

受賞報告を行う上田さんと上村さん

電子部品(コンデンサー)を使ったアクセサリを山川校長へプレゼントしました

電気工学科では、電気工学科の数少ない女子学生の支援と女子中学生の進路選択の一助として電気工学科の理解を深めてもらう機会を作るために2018年度からP.E.gilrs (Power Electronics Girls) として様々な活動を行っています。今年度は新型コロナウイルス感染症への感染予防対策のため、活動内容をオンラインでできる活動のみに限定しています。
受賞した論文「電気工学に興味を持つ女子学生を増やす活動の検討」では、理系の女性が増えた動向を調査しP.E.girlsの活動と比較することで、今後電気工学に興味を持つ女子学生を増やすためにどのような活動を実施していくか検討しました。

受賞を記念して

受賞者のコメント

上田結月さん(電気工学科2年)

この度は、最優秀高校生プレゼンテーション賞を頂くことができ大変嬉しく思います。発表当日は、多くの大学の先生や大学生に発表を聞いていただき今後の活動への助言や応援のお言葉を頂くことができました。P.E.girlsの活動を一緒に行ってきた電気工学科の女性の先輩方、文献調査や論文執筆など学会発表をご指導いただいた池田先生、日髙先生、活動を応援してくださる電気工学科の先生方や池田研究室の先輩方に深く感謝いたします。


上村美織さん(電気工学科2年)

この度はこのような賞を頂きとても嬉しく思います。電気工学科を志望する女子中学生が、女子が少ないことへの不安を感じずに済むようにこの活動を続けていきたいと思います。



このページを印刷する

ページ上部へ