独立行政法人国立高等専門学校機構 宇部工業高等専門学校

English
目的別

台湾の国立聯合大学にて日台合同カンファレンスを開催しました

NEWS

2017.09.28

special_obog01_02

開会の挨拶を行う蔡東湖学長

 9月8日、台湾の国立聯合大学にて、第1回日台共同カンファレンスが開催され、本校の教員及び学生が参加し、研究発表を行いました。
 カンファレンスには第4ブロック(中国・四国地区)の高専を中心に、8高専の教員と学生合わせて約50名が参加し、3つのセッションに分かれて研究発表が行われました。
 このカンファレンスは昨年12月に国立聯合大学の蔡東湖学長が、国立聯合大学と交流協定を結ぶ3つの高専(本校を含む)と高専機構本部を来訪され、今後の交流について議論した際に提案されたもので、今回はそれが実現した形となります。

 日本側の発表者の調整や3つのセッションの決定などは、本校が中心となって実施しました。

IMG_2665

挨拶を行う三谷校長

 カンファレンスには高専機構の谷口理事長も参加され、カンファレンスの冒頭で基調講演が行われました。

IMG_2665

基調講演を行う谷口理事長

 それぞれのセッションでは活発な質疑応答が行われ、終日賑わいました。
 第2回は来年7月、本校が主幹で岡山市にて開催する予定です。本カンファレンスが高専の新たな行事として定着することになりそうです。

第1セッションで研究発表を行った福留聖心さん(生産システム工学1年)のコメント

 カンファレンスでは台湾での2ヵ月間の研究成果を発表しました。英語でのプレゼン、質疑応答はとても緊張しましたが、谷口理事長らから意見をいただくことができ、自分にとって大変貴重な経験となりました。
 このカンファレンスでの経験を今後の研究活動に活かしていきたいと思います。

関連情報


このページを印刷する

ページ上部へ