独立行政法人国立高等専門学校機構 宇部工業高等専門学校

English
目的別

平成30年度第2回ふるさと元気懇談会に参加しました

NEWS

2018.08.08

8月1日(水)に、ときわ湖水ホールにて「ふるさと元気懇談会」が開催されました。
本会議では「次世代型農業」をテーマに農業者、ICT・IoT活用システム取扱法人、研究機関が意見交換を行い、宇部高専からは徳永地域共同テクノ副センター長が参加しました。

まず久保田市長から、中小企業のものづくりの力、陸海空の交通環境に恵まれた地域資源を活かした持続的な発展のために、活発な意見交換を行いたいと話がありました。その後、宇部・山陽小野田消防組合消防長より、第四次宇部市総合計画後期実行計画に関しての説明がなされました。

20180801_1

久保田宇部市長による挨拶(後ろはドローン)

本テーマである「次世代型農業」に関しては、まず、農業者が取り組んでおられる事業に関して説明がなされました。農薬や肥料に関するさまざまなデータをサンプリングされていること、ドローンを活用した農薬、肥料の散布、高設栽培においては栽培にICT技術が使われていることなどの事例紹介がなされました。しかしながら、未だ多くの問題点があることが議題として挙がり、企業側や大学側から様々な提案がなされました。
徳永地域共同テクノ副センター長は「農業はノウハウによるところが大きく、それをデータベース化できればより発展するのではないか。課題を共有し、協力できる点は協力したい。」と発言しました。終了後も個別に意見交換がなされ、今後も引き続き意見交換を行うこととなりました。

20180801_2

徳永地域共同テクノ副センター長

宇部高専では、引き続き地域が抱える課題の解決に貢献していきたいと思います。

20180801_3

集合写真


このページを印刷する

ページ上部へ