独立行政法人国立高等専門学校機構 宇部工業高等専門学校

English Vietnamese
目的別

「平成30年度第4ブロック研究推進モデル校事業成果報告会」を開催しました

NEWS

2019.03.20

3月12日(火)、YIC studio 2階 講堂において、「平成30年度第4ブロック研究推進モデル校事業成果報告会」を開催し、宇部高専の教職員だけでなく、西日本KRA、他高専および宇部高専T&B会員企業の方など計46名が参加しました。

宇部高専は、平成28年度に国立高専機構より第4ブロック高専(中国・四国ブロック)の「研究推進モデルトライアル校」に選ばれ、平成29年度からは「研究推進モデル校」に昇格し、この事業を3年間取り組んでまいりました。このたびの報告会は、この事業の最終報告の場となりました。 本報告会では、三谷校長の挨拶、また本モデル事業の3本の柱教員ならびに奨励研究教員3名による研究成果報告と、廣原副校長による本事業3年間の教職員の研究業績、外部資金獲得状況の報告が行われました。

20190312_1

三谷校長による挨拶

20190312_2

杉本准教授による研究報告

20190312_3

廣原副校長による挨拶

実施したアンケートでは、「様々な分野の研究を知ることができて良かった。」、「興味深い研究を行われている先生方が多くいらっしゃるので、企業との連携が盛んに行われるとさらに良い研究・開発が行われると思った。」など、今後、宇部高専の外部資金獲得のためのアドバイスなどを多数いただきました。


このページを印刷する

ページ上部へ