独立行政法人国立高等専門学校機構 宇部工業高等専門学校

English Vietnamese
目的別

宇部高専市民文化サロン「てつがくカフェうべ」を開催しました

NEWS

2020.10.06

2020年9月26日(土)に市民文化サロン「てつがくカフェうべvol.1」をオンラインにて開催しました。一般科の小川泰治講師が今年度新たに企画しました。哲学カフェとは、参加者の方々とその場で決めた一つの問いについてお互いに対等な立場で対話を通して考えを深めていく試みのことです。「哲学」と名はつきますが、難しい知識は必要ありません。通常は対面でカフェなどの会場に集まって行いますが、今回は新型コロナウイルス感染対策としてオンラインで開催をしました。その影響もあり、当日の参加者9名の中には宇部のほか東京、愛知、岡山など様々な場所からご参加いただきました。

オンラインを通じて参加する参加者

また、今回は現在宇部高専で行っている「プロジェクト学習」で「オンライン哲学対話の方法を開発しよう」というテーマを選択した学生たちのこれまでの取り組みの成果としても位置づけており、当日の進行も電気工学科3年生の大浜怜さんが務めました。

参加者の方々と一緒に話し、考えてみたい疑問を一人一つ出し合い、そこから多数決で選ばれた「言っていることとすることが違うのはなぜか」という問いについて話し合いました。ダイエット、筋トレといった身近な話から、差別といった根深い問題まで、さまざまな事例とともに充実した対話の時間を過ごすことができました。

終了後に伺った感想では、普段の生活の場にはないゆっくりとした話し合いの場の重要性の気づきや、学生たちの進行ぶりを評価してくださる声が聞かれたほか、次回以降の継続開催についてもご要望をいただきました。

次回は2021年2月に開催予定です。各回完結の講座ですので、興味がおありの方は次回からでも全く問題ございませんので、ぜひご参加ください。

宇部高専の市民文化サロンは、人文科学や社会科学、自然科学にわたる幅広い学術分野について一般市民の方々に分かりやすく紹介し、自由な意見交換等を通じて受講者の教養を高めることを目的とした事業です。


このページを印刷する

ページ上部へ