独立行政法人国立高等専門学校機構 宇部工業高等専門学校

English Vietnamese
目的別

商工短大 KOSENモデルコースの産業電子学科開講式が執り行われました(ベトナム)

NEWS

2020.10.07

2020年9月15日 ベトナムのハノイ市郊外にある商工短期大学 (College of Industry and Trade、COIT)で、高専モデルコースの産業電子学科【Industrial electronics (KOSEN)】の開講式が行われ、同学科に32名(男子22名、女子10名)が入学しました。

ベトナムへの高専教育(Kosen Model Program)の導入支援事業として、第二校目の開講となり、中学校の卒業生を受け入れる5年間教育ではベトナム初となります。

宇部高専は本支援事業の幹事校であり、商工短期大学のカリキュラムの設計などに函館高専と共に取り組んできました。今後も、授業内容のブラッシュアップや、キャリア教育の設計にも支援をしてまいります。

COVID-19のため、渡越が叶わなかった国立高専機構 谷口 功 理事長に代わり、KOSENベトナムリエゾンオフィス(KOSEN Vietnam Liaison Office)の林田 栄治 所長が祝辞を代読しました。

開講式の集合写真

開講式は、産業電子学科の誕生になぞらえて、ベトナムの誕生を祝う伝統的な舞踊から始まりました。次に、日本文化を盛り込んだ創作ダンスが披露されました。

COIT内の日本語センターおよびオンラインコースで日本語を学習している学生による舞踏の披露
(正面右が、高専機構から送られた生花)

ベトナム式典における先輩学生による新入生歓迎の舞踏

その後、国家斉唱、開会の辞、出席者紹介、校長スピーチ、林田所長による谷口理事長からの祝辞代読、産業電子学科長スピーチ、保護者代表スピーチ、連携企業CEOのスピーチ、閉会の辞と続きました。

開講式終了後には保護者への学校生活等に関する説明会が行われました。続いて、保護者に対して教室、実習室等への校内案内がありました。

保護者説明会

教室

実習室

カフェテリア

盛大な開講式を通じて、多くの人にCOITの高専モデルコースが認知されたことと思います。


このページを印刷する

ページ上部へ