独立行政法人国立高等専門学校機構 宇部工業高等専門学校

English Vietnamese
目的別

物質工学科の学生3名が人命救助で善行表彰を受賞

NEWS

2019.07.30

2019年7月17日に山口県庁(山口市)において、令和元年度(上半期)学校関係善行表彰式が開かれ、本校の学生が人命救助の行動により表彰を受けました。表彰されたのは物質工学科3年生の井町有奈さん、遠藤真友さん、河野真夢さんの3名。
3名は2019年4月16日の下校中に、本校近くの道路で高齢の女性が木に寄りかかっているのを見かけました。女性は非常に衰弱しており、動くことができない状態でした。3名はすぐに女性のもとに駆け寄り、介助にあたりました。女性が少し話をできる状態になるまで見守り、自宅が道路向かい側にあることを確認。その場に通りかかった男性に援助を求め、4名で女性を自宅まで搬送。また、現場に居合わせた本校職員と共に、近所の人が駆けつけるまで、女性の介抱を続けました。この経緯が善行表彰の対象となりました。

受賞にあたり、3名は、
「これからはもっと早く行動出来るようになりたい。」(井町さん)
「今後同じ場面にあった時も積極的に行動できる人になりたい。」(遠藤さん)
「人を助けることをこれからも続けます。」(河野さん)
と喜びと今後に抱負を述べました。
表彰式に同行した担任も、「人を助ける心優しさに加え、的確な判断力、周囲の力を借りる行動力が素晴らしい。」と3名の受賞を喜びました。

20190717_1

左から担任の島袋准教授、河野真夢さん、遠藤真友さん、井町有奈さん、山川校長


このページを印刷する

ページ上部へ