独立行政法人国立高等専門学校機構 宇部工業高等専門学校

English Vietnamese
目的別

U-16プログラミングコンテスト山口大会の第2回事前講習会を開催

NEWS

2021.10.19

令和3年10月2日に本校情報演習室でU-16プログラミングコンテストの第2回事前講習会を開催しました。この事前講習会では、9月23日に開催した第1回事前講習会と同様に、県内の小中学生を対象として開催。市内外から計10名の受講者とその保護者の方に参加いただきました。

今回の講習では、競技部門で使用する対戦型プラットフォーム「CHaser」のプログラミング方法と、「CLIP STUDIO」を使用したイラスト作成の方法をレクチャー。講師は第1回から引き続き、本校コンピュータ部に所属する6名の学生が務めました。

学生のアドバイスを受けながらプログラムを作る参加者

CHaserの講習会では、競技プログラムとプログラミング言語Pythonの使い方についてそれぞれ説明した後、参加者に対戦用のプログラムを各々で作成してもらいました。


イラストの製作に取り組む参加者

また、イラスト作成の講習では、使用するソフトウェア「CLIP STUDIO」の使い方やペンタブレットを用いてのイラストの描き方についてそれぞれ説明。参加者は、説明を受けた後、思い思いのイラストを描いていました。

受講した小中学生は、講師の学生と一緒にプログラムを考えたり、保護者と一緒に作ったりしながら、約3時間にわたってICTの面白さや奥深さを楽しんでいました。

U-16プログラミングコンテストの参加申し込みはすでに終了しましたが、宇部高専ではこれからも地域と密接した活動を継続してまいります。


このページを印刷する

ページ上部へ