独立行政法人国立高等専門学校機構 宇部工業高等専門学校

English Vietnamese
目的別

台湾文藻外語大学で中国語・中華文化研修の成果報告会を行いました

NEWS

2019.09.25

2019年9月3日(火)、本校が交流協定を結ぶ台湾文藻外語大学にて、中国語・中華文化研修に参加した学生の成果報告会が行われました。

20190903_03

文藻外語大学応用華語系の王季香主任の挨拶

研修は文藻外語大学応用華語系にて、8月22日から2週間のスケジュールで行われました。午前・午後と中国語の研修で、午後3時からは各自が事前に準備した課題を、応用華語系の学生チューターのサポートを得ながら調査しました。

中国語の授業の様子①

20141219_2

中国語の授業の様子②

中華文化の授業

20141219_2

中国語の授業

自主課題の調査中

20141219_2

チューターお勧めの店で食事

研修には本校学生9名(3年生7名、1年生2名)の他、同じ第4ブロックの新居浜高専の学生4名、高知県立大学の大学生6名も参加しました。

20190903_13

ウェルカムセレモニーでの記念写真

学生が選んだ調査テーマは、台湾の交通事情、台湾で人気のアプリ、台湾のパイナップルケーキなどで、成果報告会ではそれぞれの調査結果を英語で報告しました。

報告会終了後は同じ会場で送別会が開かれました。2週間という短い期間でしたが、チューターや講師を務めた学生たちと深い交流ができました。

成果報告会後の集合写真

20141219_2

成果報告会後の記念写真

参加学生のコメント

田中 沙采さん(経営情報学科3年)

2週間の海外研修で、日本ではできないような経験をたくさんでき、とても濃い研修になりました。
私は研修前、海外で生活することに不安でいっぱいでした。しかし、台湾の人達は本当に優しくて接し方が上手で、不安はすぐに消え、2週間安心して生活を送ることができました。
中国語の授業では、初めて中国語を習う私に対して先生は、丁寧かつ優しく教えてくださいました。また、他校の日本人学生も優しくフレンドリーで、恥ずかしがらずに中国語を話すことができたので、勉強した内容が自然と身についていました。
放課後はチューターの学生に、台湾の観光名所や美味しい料理のお店に連れて行ってもらったり、自主課題の調査にも協力してもらったりしました。また、中国語の授業で難しかったところを個別で丁寧に教えてくれました。いろんな台湾料理を食べたり、スポーツやゲームをしたりして、毎日が楽しくて笑ってばかりで2週間があっという間でした。
今回の海外研修で、コミュニケーションの大切さや台湾の人達の温かさ、中国語の面白さを知ることができ、これからの生活の糧となりました。2週間という短い期間でしたが、一生の友達と一生の思い出ができ、海外研修に参加して本当によかったなと思いました。これからは、宇部高専での国際交流に積極的に参加したいです。

20190903_11

成果報告会後にチューターと

赤尾 政樹さん(機械工学科3年)

今回の研修では語学だけでなく多くの収穫がありました。中国語は、文法は簡単でしたが、発音はかなり苦しみました。放課後にタピオカを中国語で注文してみましたが上手くいったので自信がつきました。
自主課題では何人かの日本人学生そのチューターと意見交換をすることでよりよいものにしようと団結して真剣に取り組みました。個人的にはこの時間が一番好きでした。
チューターとの交流では自分のチューターは日本語が全く通じないので初めは苦労しました。日本語が通じるチューターがいたのでとても羨ましかったです。しかし、その分英会話力はかなり鍛えられました。自分の英語が通じてからは冗談を言ったり、要望を言うときに理由を添えたりすることで話を広げていきました。他のチューターとも話す機会が増えたので自分に自信がつきました。
研修時、チューターが親切で助かったので日本では自分が留学生の力になりたいと思いました。

20190903_10

高雄の旗津にてチューター学生と

小野 遥生さん(制御情報工学科1年)

2週間の研修では、日本では得難い本当に濃い日々を送ることができました。そして、台湾人の友達を得ることもできました。彼とは今でも連絡を取り合う仲になれました。
台湾での生活はとても大変でしたが、先輩や他の学校の方、チューターさんのおかげでどうにか楽しく過ごせました。文藻外語大学での中国語の授業は、教材が良くできていて、とても分かりやすかったです。講師の先生が、日本語を使ってくれたおかげで、授業がとても分かりやすく感じました。中国語を使ったゲームをすることで、楽しく中国語を覚えることができました。
自主課題は、チューターの学生のおかげで完成できました。私の課題は書籍に関することで、台湾の本屋を巡るのはいろいろなことに気づけてとても楽しかったです。
今回の研修では、コミュニケーションの大切さを感じることができました。今回の研修で得た経験は、将来への糧になるので、本当に参加して良かったと思います。

20190903_04

成果報告を行う小野さん


このページを印刷する

ページ上部へ