独立行政法人国立高等専門学校機構 宇部工業高等専門学校

English Vietnamese
目的別

中国地区で初のU-16プログラミングコンテストを開催しました!

NEWS

2021.11.25

令和3年11月3日(水・祝)、宇部高専においてU-16プログラミングコンテスト山口大会2021を開催しました。

本コンテストは、パソコンやプログラミングが好きな16歳以下の児童・生徒・学生の皆さんに、ITに対する興味を深めてもらい、将来のITエンジニア養成に繋げることを目的として全国的に開催しており、今回、中国地区で初めての大会開催となりました。

参加したのは、県内の16歳以下の児童・生徒・学生計21名。参加者が作成したプログラム同士を碁盤目上のフィールドで戦わせる対戦型プラットフォーム「CHaser」で勝敗を競う競技部門(11名参加)と、情報技術を使った自作の動画やゲーム、CG等を披露しアイデアや完成度を競う作品部門(10名参加)の2部門で、コンテストが行われました。

競技部門の様子

競技部門では、果敢にアイテムを取り合ったり、引き分け続きでなかなか決着がつかなかったりと白熱した試合が多数ありました。プログラムは試合中に操作できないため、思うように動かなかった時にもどかしそうな表情をする参加者が印象的でした。

優勝したのは坂本空紀さん(岩国高校1年)。優勝後は「大会時に16歳以下であれば来年もぜひ参加したい!」と早くも連覇に向けて意気込みを語ってくれました。

プレゼンテーションの様子

交流を深める様子

作品部門では、制作した作品を参加者がプレゼンテーションし、その後お互いの作品を操作・体験して交流を深めました。作品はCGアニメーションやゲーム、自作のオペレーティングシステム等様々で、アプリゲームにしても違和感がないようなユニークな作品もありました。

最優秀賞は中野晃聖さん(制御情報工学科1年)で作品名は「鏡音レンで踊【フルCGアニメーション】」。見た人が思わず圧倒される完成度で、参加者間で交流を深める時間には多くの人が作品を体験しようと詰めかけていました。

参加者集合写真

宇部高専では、今後も大会を継続して開催することで、県内のIT教育の普及に寄与していきます。


このページを印刷する

ページ上部へ