独立行政法人国立高等専門学校機構 宇部工業高等専門学校

English
目的別

第1回浅場の再生に関する研究推進委員会を開催

NEWS

2017.03.31

平成29年3月22日(水)に「第1回浅場の再生に関する研究推進委員会(委員長:放送大学 來生新 理事・副学長)」を放送大学で開催しました。宇部高専では2016年度から国立高等専門学校機構における研究推進モデルトライアル校となっており、研究推進の重点テーマのひとつとして「浅場の保全・再生」を挙げています。そこで中国・四国地方を中心として「浅場の保全・再生」に関連する既存の浅場(藻場・干潟など)の保全や新たな浅場造成に必要な研究を行い、地域の産業界・研究機関との共同研究・技術交流により、地域の発展と高専の教育・研究活動の活性化を目的としております。この委員会は、学識経験者、地元漁業協同組合、官庁、産業界、中国・四国地区の高専と様々な立場の方で構成されています。

委員会の様子

委員会の様子

宇部高専から浅場の保全・再生に関する研究推進計画について提案した後、委員の方に議論をして頂きました。研究テーマは「新たな場所・造成材料における浅場造成」、「浅場造成の設計及び基準に関すること」、「浅場造成の社会科学に関すること」の3つあり、岩国市由宇町神代地先で継続的な浅場の実証研究や宇部高専で山口県内の方に「山口県内における海辺に関するアンケート」を実施した結果などについても議論をして頂きました。

2017年度以降も本委員会で議論しながら浅場の保全・再生に関する研究推進を進めていく予定です。


このページを印刷する

ページ上部へ