独立行政法人国立高等専門学校機構 宇部工業高等専門学校

English Vietnamese
目的別

『まるごとCOOL CHOICE in Library』内で開催された政策提案発表会に参加しました

NEWS

2022.01.11

令和3年12月20日(日)、宇部市図書館で開催された地球温暖化防止啓発イベント『まるごとCOOL CHOICE in Library』内で開催された政策提案発表会「宇部SDGsプレゼンテーション 2050年ゼロカーボンシティ宇部の実現に向けて」において、物質工学科2年の谷口日奈さん、鶴棹澪奈さん、堀部有希さんが発表を行いました。

今回の政策提案発表会は、11月に開催された【第3回宇部SDGsパブリック・ディベート大会(テーマ:2050年ゼロカーボンシティ宇部の実現に向けて)】学内限定(以下、ディベート大会)の参加校が、ディベート大会で審査員や他校の参加者から得た意見等を踏まえ検討を深めた政策を市民へ紹介するために開催されたものです。3名はディベート大会で提案した政策「エコハ券を普及させる」について、より検討を重ねた上で、発表に臨みました。

堀部さんが発表している様子

鶴棹さんが発表している様子

谷口さんが発表している様子

今回の政策提案発表会は、市民の前での発表であったことに加え、その様子がラジオ番組「しっちょる?COOL CHOICE」(FMきらら)でも放送されました。大勢の市民の前で発表する緊張感やラジオ視聴者にも政策が正確に伝わるよう「言葉だけで伝える」という難しさがありましたが、10月の【ラジオ出演】学内限定、11月の【ディベート大会】学内限定への参加と多くの人に自分たちの意見を伝える経験を積んできたことで、堂々とした発表ができたのではないかと思います。

会場で記念写真

政策提案発表会の最後には、村岡和弘宇部市環境政策課長より、「今回のイベントをきっかけに、各校と協力しながら地球温暖化防止に取り組んでいきたい」とのコメントがありました。

環境問題の解決には様々な人々の協力が必要です。本校の教員、学生も協力していきたいと思います。



このページを印刷する

ページ上部へ